So-net無料ブログ作成
検索選択

アメリカの刑務所と動物シェルターの関係 [動植物]

アメリカでは野良犬猫、捨てられた犬猫達はアニマルシェルター(動物保健局)に保護されます。
そしてアニマルシェルターに保護された犬猫は、すぐに保健所での検査等が終わると、自治体の刑務所に運ばれるのです。

なんと、刑務所に運ばれた動物達は、受刑者達によってグルーミングしてもらいます。



アメリカの刑務所では、リスクの低い受刑者には、道路工事・清掃の手伝いをさせたり、様々な技術を習得させる為、いろいろなプログラムが用意されているそうです。

ロサンジェルス郡刑務所ではプログラムの一部に、動物のグルーミングや世話のやり方を保健所から派遣されてくるグルーミングの先生に習うものがあります。

受刑者達は、スキンヘッドに全身タトゥー、頭にまでタトゥーといった強面のギャングが大半です。

彼らは動物を預かると、満面の笑みと共に動物の世話をします。

面倒を見る受刑者達の風体と、動物の世話をする状況は不自然ではありますがが、動物達は別に怖がることもなく、受刑者達に懐いていくようです。

グルーミング等の世話が終わった犬猫は、再びシェルターに戻され、里親になる人を待つのです。

刑期を終えた受刑者達は、今度は保健所や動物ショップでグルーミングの仕事を始めます。

中には移動式のグルーミングビジネスを始めた元受刑者もいるとか。

動物に係わっている間に再犯を犯す元受刑者は、そうでない受刑者に比べ再犯率が非常に少ないそうです。

動物には人を癒す力があります。

老人ホームで犬猫を飼い始めたとたん、老人達が動物に話しかけたりするようになったりします。

アルツハイマーの人を回復させた犬もいるそうです。


このように刑務所の受刑者が、更正プログラムとして捨てられたり虐待された犬の心をケアする訓練を行うシステムは

プリズンドッグと呼ばれています。


アメリカでは約50の刑務所で、このシステムを取り入れています。

これは虐待された犬の心のケアと介助犬の育成、という福祉だけではなく、犬をトレーニングする受刑者に働く意欲や、何よりも犬から無償の愛情を与えられる喜びを感じることで、受刑者自身の心のケアという面の福祉にもなっているのです。

受刑者のメンタルケアにもつながるんですね。

アメリカの社会システムは本当に感心します。

日本でも、心無い人間に簡単に捨てられたり虐待されたりしている可哀想な動物がたくさんいます。

日本の刑務所でもこのようなシステムを是非是非取り入れてもらいたいものです。


nice!(9)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 9

コメント 12

ここほれにゃ

これね、テレビで見たよ~~
ほんとにさ~すっごいこわもての人たちが、優しい顔して笑いかけて
愛おしそうに世話して、もらわれて行く時なんかは、泣いたりして
優しい顔になって、もう犯罪なんて絶対しないだろうなって表情になるんだよね
人のためにも動物のためにもぜひぜひ日本でも取り入れて欲しいよね!!
by ここほれにゃ (2009-06-17 00:16) 

花火師

おいらもテレビで見ましたよ
日本もどこだったか地方で試みてるらしいですね
by 花火師 (2009-06-17 00:21) 

ゆみたか

☆ ここちゃん

「鉄腕ダッシュ」でやってたらしいね。
私も見たかったなぁ。
ほんと、人間のメンタルケアにもなるよね。
まさにアニマルセラピーだ!
しかも、大切な命が助かるしね。
どんどん日本もこういうシステムを取り入れて欲しいよ。


☆ 花火師さま

え、日本でも取り入れているところがあるんですか。
それはとても嬉しいことです。
さっそく調べてみますね。
by ゆみたか (2009-06-17 15:57) 

BlackTiger

アニマルセラピーの一種でしょうか。
受刑者たちにも動物たちにもよいことですね。
保健所に連れて行かれる日本の犬猫はかわいそうですね。。


by BlackTiger (2009-06-17 23:02) 

ゆみたか

☆ BlackTigerさま

本当に、双方にとっても素晴らしいことですよね。
日本の保護センターにいる子達を
なにとか救い出したいと思うのですが、
何からやればいいのか、まだまだ考え中です。
by ゆみたか (2009-06-18 15:45) 

こみ

犬にとっては入れ墨者でも犯罪者でも
ただの人、もしくは優しい良い人かもしれないですよね。
人間のような先入観がない動物に無邪気に
接してこられるとかさかさに荒れた心も癒されて
真人間になる気が湧いてくるのでしょう。
こんなシステムが広く浸透するといいですね。
by こみ (2009-06-18 23:10) 

ゆみたか

☆ こみさま

本当にそうですね。
動物にとって、外見は関係ないですね。
いかに人間は外見という先入観を
持って接してしまうか・・・を考えさせられます。

宇宙・・・地球上、世界各地・・の全ての動植物
全てが平等であるようにお祈りします。
by ゆみたか (2009-06-20 13:25) 

チャコ&ミニ

広げていきたい取り組みですね。
by チャコ&ミニ (2009-06-21 07:45) 

猫屋福助(株)

命に触れるというのは、素晴らしいことです。
ぜひ、日本にも広めたいですね。

*ご案内*
37537niceのカードができました。
#1336にてご案内の予定です。
いつでもどうぞ。
ではでは・・・。
by 猫屋福助(株) (2009-06-21 07:48) 

ゆみたか

☆ チャコ&ミニさま

はじめまして。
コメントありがとうございます。
私も日本にもどんどん広がるといいと
心から思います。
まずは、1人でも多くの人にこういう
システムがあるということを知らせたいです。


☆ 猫屋福助㈱さま

いつもお世話になります。
無理やり・・勝手に言い出したキリ番にまで、
カードを作ってくださったんですね♪
嬉しいです。ありがとうございます。
by ゆみたか (2009-06-21 16:48) 

K男

素敵な記事ありがとうございます
自分の思ってたことを代弁してくれてるみたいで
嬉しくなりました 私どもの動物ボランティアサイトに紹介してもよろしいでしょうか?

by K男 (2013-04-01 02:19) 

ゆみたか

K男さま

お返事が遅くなり大変失礼致しました。
現在、こちらのブログは使っていなかったもので(汗)
どちらのボランティア団体さまでしょうか。
ぜひ紹介してください。
1人でも多くの方に知って欲しいです♪
by ゆみたか (2013-04-06 23:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。